人形町今半オンラインストア 2021年敬老の日ギフト

2021年人形町今半の敬老の日ギフト

2021年人形町今半の敬老の日ギフトはこちら

 

  • 今年の敬老の日は9月20日(月曜日)です。人形町今半オンラインストアでは、敬老の日限定商品を2種類ご用意させて頂きました。
  • お手軽に調理出来る黒毛和牛ハンバーグや、豚の角煮まんなど、簡単にお楽しみいただける商品を期間限定価格にて販売しております。
  • ご自宅でのお祝いや、遠方にお住まいの大切なおじいちゃんおばあちゃんへの贈り物として、日頃の感謝の気持ちをお伝えいただける商品です。

2021年人形町今半の敬老の日ギフトはこちら

【期間限定価格】送料無料・黒毛和牛・合挽き ハンバーグ詰合せ[計8個入]【冷凍便】

【期間限定価格】送料無料・豚の角煮まんセット [8個入]【冷凍便】

敬老の日限定商品の人形町今半オンラインストア黒毛和牛の牛肉には、良質なたんぱく質と鉄分がたくさん含まれております。

 

しかも、人形町今半オンラインストアでは近年栄養の面でも注目を集めている牛赤身肉を使用した黒毛和牛を用意!

 

とくに赤身の牛肉は必須アミノ酸の他、ビタミンBや亜鉛が多く含まれている栄養価の高い食材です。

 

魚や大豆でもタンパク質を取ることは可能ですが、必須アミノ酸は摂れません。

 

身体を構成するアミノ酸は20 種類ありますが、そのうち11 種類は体内で合成して補うことができます。

 

しかし、体内では合成できず食事で補う必要があるアミノ酸が9種類あり、これを必須アミノ酸といいます。

 

黒毛和牛のメス牛なので赤身ながらもやわらかな食感で、肉の旨味を存分にお楽しみいただけます。

 

敬老の日でなくても、高齢者の方へ健康と長寿を願う気持ちを込めた贈りものにおすすめですね♪

 

2021年人形町今半の敬老の日ギフトはこちら

敬老の日おすすめ商品 人形町今半 黒毛和牛すき焼き折詰

美味しい、すき焼きの焚き方

  1. すき焼きを熱し、牛脂をまんべんなくひきます。
  2. 次に割下を少量いれ、すき焼き用にスライスした牛肉を重ねないように入れ、焼くようにします。(注:煮すぎないようにすること)少し赤い所が残っているところをさっと裏返し、といた玉子につけてすぐに召し上がって下さい。
  3. 更にお肉でうま味の出た割下に長ネギ、焼き豆腐、白滝などを順次入れて焚き、煮つまらないように薄割(又は水)で薄めながらお肉ともども召し上がってていただくのが秘訣です。

 

2021年人形町今半の敬老の日ギフトはこちら

人形町今半とは?

人形町今半は、明治28年(1895年)本所に常太郎が牛鍋屋として創業以来、すきやき、しゃぶしゃぶ、日本料理を扱い、一世紀を超えて受け継いでまいりました。

 

  • 現在今半と言う名称で、すき焼屋を営業しています会社は東京に5社あります。
  • 全て今半に勤務していた人が独立し営業している店ばかりです。
  • その中の人形町今半は、昭和27年「今半日本橋支店(旧浅草今半日本橋支店)」として開業しました。
  • その後、浅草今半、人形町今半と2店舗に分かれました。今では、各々努力をし順調に店を発展させています。

人形町今半の料亭の味をお届けいたします。

人形町今半店舗で焚く、すき接きの味わいを忠実に再現したすき焼き割下を使って、ご自宅にいながら店舗の昧がお楽しみいただけます。

 

2021年人形町今半の敬老の日ギフトはこちら

人形町今半オンラインストア